本文へスキップ

こどもちゃれんじEnglish 2~6歳向け幼児英語教材

こどもちゃれんじEnglishの習い事を詳しく紹介

こどもちゃれんじEnglish 2~6歳向けしまじろうの幼児英語教材(通信教材)の習い事はおすすめ? 特徴、メリット、評判、適性、受講費(お金)、親の負担、ママに聞く口コミ体験談など「こどもちゃれんじEnglish」を詳しく紹介。

子供の習い事ガイド 子供の習い事 通信教育/教材 ≫ こどもちゃれんじEnglish

幼児英語教材 こどもちゃれんじEnglish

 こどもちゃれんじEnglish 2~6歳向け幼児英語教材

こどもちゃれんじEnglish 教材

こどもちゃれんじEnglish(Benesse)は、しまじろうといっしょに楽しく英語あそびができる2歳~6歳向けの幼児英語教材。進研ゼミやチャレンジで有名なベネッセ(Benesse)が運営しています。

幼児向け英語教材(イード・アワード「子ども英語教材」幼児の部)で3年連続(2014年~2016年)最優秀賞を受賞したこどもちゃれんじEnglishは、口コミでも評判。2歳、3歳、4歳、5歳、6歳とは年齢別に教材が分かれているので、発達に合わせて楽しく学ぶことができるのが特徴です。

こどもちゃれんじEnglishは、DVD、英語玩具、BOOKのセット教材になっており、DVDでインプット→英語玩具で遊ぶ→BOOKで確認の連動により、効果的に英語を吸収できるよう工夫されています。

通信教材ですが、お届けが2ヶ月に1回とゆるやかなペースなので続けやすく、遊びの中で楽しく英語を学べて、小学校で始まる英語の授業への下準備ができるのが魅力。

以下、こどもちゃれんじEnglishのメリット、内容、特徴、適性、受講費(お金)について詳しく紹介します。実際にお子さんにこどもちゃれんじEnglishを習わせているママに聞く体験談の口コミも。

【このページの目次】

  1. こどもちゃれんじEnglishとは?
  2. こどもちゃれんじEnglishのメリットは?
  3. こどもちゃれんじEnglishはどんなことをするの?
  4. こどもちゃれんじEnglishの習い事の適性は?
  5. こどもちゃれんじEnglishの受講費
  6. こどもちゃれんじEnglishの親の負担は?
  7. こどもちゃれんじEnglishを習わせて良かったこと


▼資料を請求するだけで英語DVD全員無料プレゼント!

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」  

こどもちゃれんじEnglishとは?

こどもちゃれんじEnglishは、遊びの中で楽しく英語を学べる家庭用の英語教材です。運営は進研ゼミで有名なBenesse(ベネッセ)。宅配便で教材が届く通信教育(通信教材)ですが、添削はありません。

こどもちゃれんじEnglishは、年齢別に「こどもちゃれんじぽけっとEnglihs」「こどもちゃれんじほっぷEnglish」「こどもちゃれんじすてっぷEnglish」「こどもちゃれんじじゃんぷEnglish」の4つのコースに分かれています。

こどもちゃれんじ ぽけっとEnglish (2歳・3歳)

歌やダンス、ごっこ遊びなどの遊びを通して身近な生活シーンの英語にふれ、英語を聞く力と発音の土台を育む幼児英語教材。教材は2ヶ月に1回のお届けで、受講費は1回あたり2,880円(税・送料込み)から。

こどもちゃれんじ ほっぷEnglish (3歳・4歳)

年少コース。歌やクイズ遊びをはじめ、ストーリーを通して英語のやりとりにふれ、英語を聞く力を伸ばしながら、覚えた英語を日常生活で使えるよう応援する幼児英語教材。教材は2ヶ月に1回のお届けで、受講費は1回あたり2,880円(税・送料込み)から。

こどもちゃれんじ すてっぷEnglish (4歳・5歳)

年中コース。クイズやゲームなどの遊びの中で、英語を「聞き取り」「理解して話す」体験をくり返し、英語でやりとりする力を身につけるための幼児英語教材。教材は2ヶ月に1回のお届けで、受講費は1回あたり3,412円(税・送料込み)から。

こどもちゃれんじ じゃんぷEnglish (5歳・6歳)

年長コース。身近な単語・フレーズの学習、英語のやりとりやアルファベットの読み書きなど、小学校入学に向けてバランスよく英語力を伸ばしていく幼児英語教材。教材は2ヶ月に1回のお届けで、受講費は1回あたり3,412円(税・送料込み)から。

どのコースも、DVD、英語玩具、BOOKの3種類のセット教材になっており、インプット→遊ぶ→確認を連動(リンク)させることで、効果的に英語を吸収できるように考えられています。

お届けは2ヶ月に1回のペースで無理なく続けやすいのも特徴です。

こどもちゃれんじEnglishのメリットは?

幼児向け英語教材「こどもちゃれんじEnglish」のメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • ・ 耳の良い幼児期に英語の音に慣れ、英語に親しむことができる。
  • ・ 英語玩具を使った遊びを通して、楽しみながら取り組める。
  • ・ しまじろうが好きな子どもなら、最初から興味津々で取り組んでくれる。
  • ・ 小学校で科目として「英語」が始まる前に下準備、土台作りができる。
  • ・ 比較的手ごろな価格で子どもに英語を習わせることができる。
  • ・ 通信教材なので、習い事の通学が不要。
  • ワークブックを使用することで、幼児期に「机に向かって集中する」練習ができる
  • ・ 「しまじろうTALK」という会員専用のオンラインレッスンプログラムを利用できる。(有料)

▼資料を請求するだけで英語DVD全員無料プレゼント!

ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

こどもちゃれんじEnglishはどんなことをするの?

こどもちゃれんじEnglish 教材

こどもちゃれんじEnglishの通信教育(通信教材)では、具体的にどんなことをするのでしょうか。
今回は、3歳からこどもちゃれんじEnglish(こどもちゃれんじイングリッシュ)を始めて、3年目になる娘さん(6歳)をお持ちの神奈川県のねこさん(30代後半)にお話を伺いました。

(以下は、あくまでねこさんの娘さんのこどもちゃれんじEnglish通信教育に関する回答です。)

- こどもちゃれんじEnglishを習わせようと思ったきっかけは何ですか?

ねこさん:「英語を学ぶにあたって、英語を聞く能力を早いうちに身につけさせてあげたかったためです。

子供も頻繁に届くこどもちゃれんじEnglishのダイレクトメールを見て、やりたい気持ちが高まっていた様子で、クリスマス付近の時期にサンタさんにちゃれんじイングリッシュをやりたいとお願いしていたので、クリスマスプレゼントの一つとして受講をスタートさせました。」

- ほかにも幼児英語教材・幼児向けの英語の通信講座もあるかと思うのですが、こどもちゃれんじEnglishを選んだ決め手は?

ねこさん:「手元に届くこどもちゃれんじイングリッシュの教材のDMを見て決めました。

他の英語の習い事としては、ディズニー英語システムのDWEも検討しましたが、そちらは教材が一気に増えるので、すぐに飽きてしまうかも……という点が気になり、毎月新しい教材が届くちゃれんじイングリッシュに決めました。

ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>も資料請求をしたですが、当時、娘がキャラクターのしまじろうをとても気に入っていたため、こどもちゃれんじEnglishへの食いつきのほうがすごかったんですよね。

3~4歳くらいの子どもにはしまじろうはかなり魅力的だったようです。

幼児向けの英語通信教材は無料で資料やおためしDVDを送ってくれるところが多いので、資料請求をしてお子さんの反応を見てみるとよいかもしれません。」


Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ) はこどもちゃれんじEnglishと同じくベネッセの教材ですが、0歳~3歳向けの内容で、オールイングリッシュなのが特徴。以下リンクよりミニ絵本つきトライアルセットを申し込めます。(無料)

お子さま向け英語教材:無料おためし教材プレゼント中!


- こどもちゃれんじEnglishでは、具体的にどんなことをするのでしょうか?

ねこさん:「主にDVDを見たり、教材のおもちゃで遊んでいます。年齢が上がってくるとワークブックもついてくるので、届くとすぐにやっています。ただ分量が少ないため、ワークブックは届いたその日にすべて完了してしまいます。

DVDは1~2回見ていますが、好きな時間に教材のおもちゃで遊んでいることが多いです。

また、しまじろうTALKという、こどもちゃれんじEnglishを受講している会員専用のオンラインレッスンプログラムがあり、毎号の教材にプラスして、外国にいる先生からマンツーマンで直接英語を学ぶことができます。

オンラインレッスンは3ヶ月に2回、15分間自宅のPCを使って先生との会話レッスンをすることが可能。先生主導で子供の状況に合わせて簡単な会話やゲームを楽しい雰囲気で行います。

ただ、このオンラインレッスンは予約が取りにくいのがネック。もう少し予約を取りやすく、もう少し回数が多くても良かったのではないかと感じています。」

- こどもちゃれんじEnglishを受講して、お子さんの英語は上達しましたか?

ねこさん:「上達といえるほど英語が身につくことはありませんが、簡単な単語や言いまわしは覚えるため、子供にとっては英語が喋れるという自信が少なからずついたようです。

こどもちゃれんじEnglishを受講して、英語を少しでも身近に感じてくれればいいな・・・と親は期待していたので、最低限の希望は叶っていると思います。

こどもちゃれんじEnglishの習い事の適性は?

ねこさんに、こどもちゃれんじEnglishの習い事の適性(どんな子が向いているか)を伺いました。

どんな子が「こどもちゃれんじEnglish」に向いていますか?

ねこさん:「日本語でも英語でも「おしゃべりする」ということや歌を歌うことなどが好きな子には向いていると思います。

また、おもちゃはペンと本を使ったクイズやごっこ遊びを中心としたものなので、本を読むのが好きな子やごっこ遊びが好きな子には向いているように思います。どちらかというと女の子向きな印象です。

我が家の娘には向いていたようで、良く取り組んでいますが、友人の子供(男の子)は教材のおもちゃでほとんど遊ばなかったという話も聞きました。」

これからこどもちゃれんじEnglishの受講を考えているパパ・ママへ。

ねこさん:「こどもちゃれんじEnglishは、英語の勉強というよりは、英語を使った遊びの延長なので、子供は楽しく取り組めることが多いと思います。教材が届くと子供は大喜びするので、親としても嬉しいです。

とはいえただ教材を与えただけでは、ほとんど英語の勉強にはならないので、親が一緒に教材で遊んだり一緒にDVDを見たり、時には英語を日常会話の中に取り入れたりと、積極的に関わっていく必要があると感じています。

小さいうちから英語を好きになってほしい、英語を聞く耳を育てたいという親御さんにとってはおすすめの習い事だと思います。」


こどもちゃれんじEnglishの受講費

お金


こどもちゃれんじEnglishの習い事の受講費は、コース(年齢別)」と開始月号により異なります。また、こどもちゃれんじ会員の場合は会員特別価格が適用されます。

(※こどもちゃれんじ Englishとこどもちゃれんじ ぷち~こどもちゃれんじ じゃんぷを同時に受講すると、こどもちゃれんじ Englishをこどもちゃれんじ会員特別価格で受講できる制度。)

また、毎月払い、6回分一括払い(1年分)、12回分一括払い(2年分)があり、一括払いのほうが割安です。
4・5歳コース、5歳・6歳コースは12回分一括払いがありません。

こどもちゃれんじEnglish受講費用(2か月に1回のお届けで、1年間・間6回分の金額)

2歳・3歳 年間 17,280円~23,760円
3歳・4歳 年間 18,876円~23,760円
4歳・5歳 年間 20,472円~26,952円
5歳・6歳 年間 23,884円~26,952円
(すべて税込・送料込み)

通信教材のため、上記受講費で届く教材以外に特に購入しなくてはならないものはありません。

オプションで、「しまじろうTALK」というオンラインレッスンプログラムの受講が可能。しまじろうTALKの受講費は1号分(2か月分)2,916円(税込)となっており、この金額で2ヶ月に3回(1回あたり15分)のマンツーマンレッスンを受けることができます。

こどもちゃれんじEnglishは入会金は必要ありません。受講費の支払いは教材が届いてからで、途中退会も可能。退会する場合は、お届け月の前月の20日までに連絡が必要です。

こどもちゃれんじEnglishには1回だけのお試し受講というものはないため、最低でも2回以上の受講が必要となります。

こどもちゃれんじEnglishの親の負担は?

こどもちゃれんじEnglishは、2歳~6歳の幼児向け教材ということもあり、教材だけを与えても一人では使いこなせないことが多いため、親が使い方をしっかり理解し教えてあげることが必要です。

また、ただ教材を与えて遊ばせているだけでは、英語力が伸びるかというとかなり物足りないので、教材を参考にしつつ、日ごろから親が英語での簡単な声掛けをしてあげる必要があるといえるでしょう。

オンラインレッスンは、親が横に座って一緒に受ける必要があります。基本的には子供が会話しますが、細かい状況の説明や設備の環境調整(マイクやカメラなど)等、時々親が英語で先生(ネイティブイングリッシュスピーカー)と会話する必要があるため、親も若干の英語力がないと戸惑うときがあります。)

こどもちゃれんじEnglishを習わせて良かったこと

お子さんにこどもちゃれんじEnglishを習わせているママに「こどもちゃれんじEnglishを習わせて良かったこと」を聞きました。

「英語の勉強というよりは、英語に親しむことができたという程度ですが、親としてはこどもちゃれんじEnglishをやらせて良かったと思っています。一番の理由は、現状の娘の英語の発音が非常に良いためです。英語としてはほとんど習得できている状況ではありませんが、英語の発音の部分に関しては親よりもきれいに発音するので、小さいころから聞いて発音していたからではないかと思っています。

ワークブックが届くと集中して取り組んでいたので、机に向かって集中する練習になったと思います。」

 こどもちゃれんじEnglish 2~6歳向け幼児英語教材

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
ワールドワイドキッズ