本文へスキップ

進研ゼミ(通信講座)の習い事

進研ゼミ・こどもちゃれんじ(通信講座)の習い事を紹介!

進研ゼミ・こどもちゃれんじ(通信教育講座)の習い事はおすすめ? 進研ゼミの特徴、メリット、適性、上達、受講時、親の負担など詳しく紹介します。実際に子供に進研ゼミ・こどもちゃれんじを習わせて国立大に合格させた筆者の体験談や受講のコツも紹介!

子供の習い事ガイド 子供の習い事 通信教育/教材 ≫ 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

進研ゼミ・こどもちゃれんじ(通信教育講座)

進研ゼミ(通信講座)の習い事はおすすめ? 詳細と体験談の口コミ

進研ゼミ(通信教育講座)

進研ゼミは、幼児から高校生までを対象にしたベネッセコーポレーションの添削式の通信講座です。

幼児部門(未就学児向け)の「こどもちゃれんじ」、小学生以上からは「進研ゼミ 小学講座」、「進研ゼミ 中学講座」「進研ゼミ 高校講座」「チャレンジイングリッシュ」に部門が分かれています。

<進研ゼミ小学講座>お子さま一人でも楽しく取り組める教材設計で、自ら学ぶ力が身につく!

スタンダードな冊子型テキストで受ける講座を「オリジナルスタイル」、専用タブレットと冊子テキストを併用する学習方法を「ハイブリッドスタイル」と位置づけ、好みに合わせて学習方法を選択可能。

 専用タブレットの「チャレンジタッチ」のみの受講もできますが、こちらも「ハイブリッドスタイル」同様、インターネット環境が必要になります。

進研ゼミ(通信教育講座/通信教材)

「進研ゼミ」の特長は、個別指導体験型の教材、さらに教科書に対応した課題で進めていくので、学校での授業と並行して行えることです。

また、オンライン教材の「チャレンジイングリッシュ」という英会話部門もあり、会話とコミュニケーション中心の学習ができます。

このページでは、実際に進研ゼミの受講だけで国立大にストレートで進学・卒業した長女と、運動部に所属しながら、現在も成績上位を保つ長男を持つ筆者が「進研ゼミ」のメリットを、デメリットも含め詳しく解説していきます。

【このページの目次】

  1. 進研ゼミ・こどもちゃれんじの習い事のメリット
  2. 進研ゼミ・こどもちゃれんじの習い事はどんなことをするの?
  3. 進研ゼミ・こどもちゃれんじの適性と始める年齢は?
  4. 進研ゼミ・こどもちゃれんじの習い事の適性は?
  5. 進研ゼミ・こどもちゃれんじの受講費は?
  6. 進研ゼミ・こどもちゃれんじの親の負担は?

進研ゼミ・こどもちゃれんじでは、子供の学年に合わせた無料体験セットをプレゼント中!

幼児向け:しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

小学生向け:<進研ゼミ小学講座>お子さま一人でも楽しく取り組める教材設計で、自ら学ぶ力が身につく!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ  

進研ゼミ・こどもちゃれんじの習い事のメリット

学習習慣がつく、勉強=楽しい!と思える、苦手をそのままにせずすぐ解決できる、など進研ゼミ・こどもちゃれんじのメリットはたくさん。

進研ゼミ(通信教育講座)の習い事のメリット

子どもの進研ゼミの習い事のメリットは大きくわけて以下の6つです。

1.学習習慣がつく

朝起きて顔を洗って歯を磨く。これはほとんどの人が習慣として行っているものです。

毎日テキストを行っていると、机に向かうのが当たり前のこととして学習習慣が付きます。これが1番大きなメリットではないでしょうか。

受講当初のちょっとしたコツを実践すれば、あとはまさに自動運転。促さなくても習慣的に課題に取り組んでいます。(ちょっとしたコツは後ほどご紹介します)

2.勉強=楽しい!と思える

赤ペン先生の添削は全て手書き。個人個人に合わせたメッセージやアドバイスなどがていねいに書き込んであり、時にはイラスト入りで雑談なども。月に一度の先生とのやり取りが、子どもにとって励みにもなるようです。

また、ゲーム形式で学習を楽しく修得したり、興味を持つように誘導したりするので、知らず知らずのうちに子どもが学習に夢中になっていることも。課題を提出するともらえるポイントに応じて「努力賞」の景品が選べるから、狙った景品欲しさに進んで課題をこなすことができます。

学校の授業ではなかなか注目してもらえない「答えに至るまでの工程」に注目して添削してくれ、個人の頑張りをしっかり認めてもらえます。

3.苦手はそのままにしないですぐ解決

特にオンラインの「チャレンジタッチ」では、1問ずつの添削なのでその場で正・不正解がわかります。不正解だった場合、普通のワークブック学習では、最後に自分で添削して、正しい答えを書き入れることで終わってしまいがち。

でも「チャレンジタッチ」なら、その場で問題についてのヒントやアドバイスがもらえるので、つまずいた問題をそのままにしません。

つまり、その場でやり直しができるということですね。この方法、特に低学年の子どもにとっては、とても効果があるようです。

4.全国模試で自分の学力が把握できる

各都道府県の学力格差をご存知ですか?平成19年から実施されている小学生の全国模試では、国語AB、算数ABにおいて、成績上位の県と下位の県で、おおよそ9~10点の差があります。

もっと小さな規模では、各市町村、学校単位、クラス単位まで学力格差がありますよね。周りの子と比べてテストがよくできていても、それが全国的な評価につながるとは限りません。

もちろん成績や順位がすべてでないのは言うまでもないことですが、井の中の蛙になっていては伸びどまりが来てしまいます。

その点、学期の終わりごとに全国模試を行ってくれる「進研ゼミ」なら、自分が全国でどのくらいにいるのか把握できて、子ども自身のの励みにもなります。

5.教科書に沿った内容だから学校も「楽しい!」

親なら子供が元気に楽しく学校に通ってくれることが一番!でも、授業内容がわからないと授業が楽しくなくなり、中にはおしゃべりや悪ふざけでほかの児童に迷惑をかける子も。

進研ゼミは、最初に学校で使われている教科書の出版社を登録し、教科書内容に沿ったテキストが送られてきます。だから課題をするだけで授業の予習・復習になり、授業への積極性も高まっていきます。

6.塾に比べて教育費が断然安い!

「進研ゼミ」はオリジナルコース、チャレンジタッチ(専用タブレット)ともに塾より断然格安で受講できます。筆者宅の場合、長女は塾に一切通いませんでした。進研ゼミ高校講座のみで大学受験をしています。国立大のため、受講は5教科に増やしましたが、それでも毎月受講料は13,000円ほど。

小学生で塾に通った場合、週二回程度、2教科だけの受講で月1万円を超えることも。「進研ゼミ」は毎日コツコツ学習でき、小学校低学年では月3,000円程度、高学年でも月5,000円を超えません。

しかも、塾に通って食事時間や寝る時間が不規則になったりしては元も子もないですよね。成長期の体には規則正しい生活習慣が一番大切です。「進研ゼミ」なら自宅でほんの数十分取り組むだけなので、時間とお金が大いに節約できます。

子どもの教育のためならいくらお金をかけてもいい!という親御さんは別として、多くの家庭では子どもの教育以外にも、お金をかけたいところはたくさんあります。他にも子供がいればなおさらではないでしょうか。楽しいことにもお金をかけたい、そんな人にはぴったりの学習方法だと思います。

<進研ゼミ小学講座>お子さま一人でも楽しく取り組める教材設計で、自ら学ぶ力が身につく!

進研ゼミ(通信教育講座/通信教材) チャレンジイングリッシュ

チャレンジイングリッシュのメリット

「進研ゼミ」とは少し離れるかもしれませんが、別部門の「チャレンジイングリッシュ」のメリットにも触れたいと思います。

筆者宅では、専用タブレットの「チャレンジタッチ」と同じく、オンラインの「チャレンジイングリッシュ」も受講しています。これは英会話の講座で、スペルの書き取りや文法などは、受講して4年たった現在もあまり出てきませんが、英語での会話は毎日していることになります。

実は、こちらにはあまり重点を置いておらず「まあ、耳慣れてくれれば」という気持ちで息子に受講させていました。時々文法上の質問をしても満足に答えてもらったこともありません。

ところが、ある日外出先で筆者が外国の方に何かを尋ねられたところ、口調が早いうえに難解で困っていたところ、私のそばで聞いていた息子が見事に通訳してくれたという出来事がありました。驚いて息子を褒めると「単語を適当にisとかthatでつないだだけだよ」と。なるほど、英会話とはそんなものなのかと思ったエピソードでした。

チャレンジイングリッシュは、受験対策の教材としては未知数ですが、英会話でのコミュニケーション能力が自然と身につくという点で非常にメリットがあります。

幼児向け:しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

小学生向け: お子さまのやる気を引き出し、成績アップに導きます。【進研ゼミ小学講座】

進研ゼミ・こどもちゃれんじの習い事はどんなことをするの?

オリジナル(冊子テキスト)は毎月届く課題を毎日こなし、月末に赤ペン問題を郵送で提出します。チャレンジタッチならその場で添削してもらえるメリットも。

進研ゼミ(通信教育講座)の習い事はどんなことをするの?

「進研ゼミ」のオリジナルコース(冊子テキストを使うコース)では、毎月届く教材を元に毎日の課題をこなし、月の終わりに「赤ペン問題」を郵送で提出、先生に添削して返送してもらいます。

チャレンジタッチ(タブレット受講)では、毎月25日前後に次月の課題をダウンロードし、ひと月の課題に取り組みます。年に3回郵送で送られてくる赤ペン問題を、ipadからのカメラ提出か、郵送で提出して添削してもらいます。(チャレンジタッチはその場での添削なので赤ペン問題は学期末のみ)

学期末には、オリジナル・タッチどちらも実力アップ問題の問題集が送られてきます。

毎日の課題にかかる時間は、オリジナル教材(冊子テキスト)受講の低学年で、1回あたり15分前後、中高学年15分~20分前後。

チャレンジタッチでは、小学校低学年が約5分前後、中高学年は10分前後になります。

進研ゼミ・こどもちゃれんじの適性と始める年齢は?

子供の集中力が自然と高まるような教材なので、集中力のない子にも向きます。始めるのは小学校入学前がおすすめ。

進研ゼミ(通信教育講座/通信教材)の適性と始める年齢

進研ゼミ・こどもちゃれんじの通信教育(通信教材)の適性と、始める年齢について。

適正について

進研ゼミ・こどもちゃれんじの習い事は、多くのお子さんがそうだと思いますが、”興味のあることには集中できるけど、興味のないことは全く集中できないという子”に向いていると思います。

なぜなら「進研ゼミ」は、たくさんの教育や心理学の専門家が、対象年齢の子どもが興味を持つような教材を研究しているから。子どもの集中力が自然と高まるような教材が考えられているからです。

進研ゼミ・こどもちゃれんじのテキスト冊子やチャレンジタッチは、おとなしく聞き分けのよい子だけが続けられる教材ではありません。ゲームやクエストなどを使い、活動的な子どもでも興味を引くような学習方法が考えられています。

始める年齢について

いつからでも始められ、塾などとも並行して受講できるのが「進研ゼミ」ですが、やはり一番すんなり始められるのは小学校に上がるより、少し前のタイミングだと思います。

最初から学習一辺倒の雰囲気では子供も身構えてしまいますよね。ただでさえ、小学校という未知の世界への不安もあると思いますので、入学と同時よりは、年長時の「こどもちゃれんじ」から、遊び感覚のスタートがおすすめ。

その頃なら勉強という感覚がないまま、遊び感覚で小学校の学習にに突入することができるでしょう。

もちろん、それ以降でも、子供自身が「やりたい」というタイミングで始めても問題ありません。

進研ゼミ・こどもちゃれんじでは、子供の学年に合わせた無料体験セットをプレゼント中!

幼児向け:しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

小学生向け:<進研ゼミ小学講座>お子さま一人でも楽しく取り組める教材設計で、自ら学ぶ力が身につく!

進研ゼミ・こどもちゃれんじの習い事の月謝(受講費)は?

「進研ゼミ」の受講料はオリジナル教材、チャレンジタッチ共に同額です。例えば、4月入学予定の新一年生の受講料は、お得な年払いで1か月あたり2,705円(月払いは3343円)。一年生は国・算+好奇心/英語がセットになっています。

学年が上がるにつれて受講料も上がりますが、小学6年生でも5,000円を超えません。

チャレンジタッチの専用タブレットは、通常なら14,800円で購入しますが、新一年生は無料だったり、6か月の受講で無料になったり、さまざまなサービスがあるのでよく確認すればお金がかからないこともあります。

他に応用問題の受講や、実力や興味に合わせてさまざまな受講ができますが、それらは別途、受講料が必要になります。

進研ゼミ・こどもちゃれんじの習い事の親の負担は?

進研ゼミ(通信教育講座/通信教材)の親の負担は?

送迎もなく、金銭的にも負担が少ない「進研ゼミ・こどもちゃれんじ」ですが、メリット1の学習習慣をつけるためのコツ、で最初の数週間から数か月は親の負担があります。

まず最初に送られてくるテキスト(冊子)ですが、初めて目にする教材を子どもの力だけで使いこなすのはちょっと酷といえます。親子で開封し、どうやって遊ぶものか親御さんも一緒になって楽しむ労力は必要です。

せっかく送られてきた教材ですし、楽しい遊びもいろいろありますので、すべてやってみることでお子さんの興味がどこにあるのか発見することにもつながります。

学習のテキストも、最初はそばについて一緒に取り組みます。一日どのくらいの量をやるのか、どんなふうに教材を使うのかなども、わからなければ教材は手付かずのままです。横に座って一緒に楽しむつもりで取り組んであげてください。どのタイミングで机に向かうかも一緒に決めてあげましょう。

取り組み方やこなす量がわかってくればしめたもの。あとは勝手に毎日机に向かうようになります。そうなるまでに、早い子なら数週間、遅い子で数か月かかることも。あとは月に一度くらい、進み具合や理解に穴がないかなどをチェックするといいですね。

仕事や家事で忙しい中、短い時間といえど貴重で、なかなか捻出できない方も多いとは思いますが、そこを頑張った場合、得られる効果が非常に大きいのです。

まずは勝手に勉強する学習習慣、これから長い学生生活(大学入学まで)でかかるであろう塾代の節約、好奇心を満たしながら、どん欲に伸びていく子供の知識。

労力:効果で比べた場合、たとえそれが数か月に及んだとしても、手間をかける価値は十分にあると思います。

<進研ゼミ小学講座>お子さま一人でも楽しく取り組める教材設計で、自ら学ぶ力が身につく!

進研ゼミ・こどもちゃれんじを習わせて良かったこと

子供に進研ゼミ・こどもちゃれんじを習わせて良かったこと(体験談)

筆者宅では、上の子も下の子も「勉強しなさい」と言ったことはありませんが、どちらも学習面ではいつもまずまずの成績を保っています。

上の子は国立の4年制大学を卒業していますが、「進研ゼミ」一本で来たので「いったいいくらかかってると思ってるの!」という気持ちになったこともありません。

中学、高校と2回の大きな受験中も、体調や生活リズムを大きく崩すことなく、比較的のんびり過ごしていました。だから大学選びも、就職も、本人の希望通り、好きなように人生を歩かせることが出来たのだと思います。

下の子は、現在小学4年ですが、平日は2~3日、土日や祝日はほとんど終日大好きな野球の練習に没頭しています。 それでも1日数十分のチャレンジタッチとチャレンジイングリッシュは欠かしません。それが習慣になっているし、それ以上に楽しく学習できているからだと思います。

「進研ゼミ」を受講して一番良かったことは、親も子ものんびり構えて、いつも笑顔でいられること。そして教育に関して負担になるようなお金をかけずに済むこと、この二つに尽きると思います。

進研ゼミ・こどもちゃれんじでは、子供の学年に合わせた無料体験セットをプレゼント中!

幼児向け:しまじろうと一緒に豊かな体験を<こどもちゃれんじ>

小学生向け:<進研ゼミ小学講座>お子さま一人でも楽しく取り組める教材設計で、自ら学ぶ力が身につく!

(文 pippiko、編集 子供の習い事ガイド)


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

進研ゼミ(通信講座)の習い事はおすすめ? 詳細と体験談の口コミ

子供習い事 通信教育/通信教材へ戻る